--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/14

半年で12人の友達を作った、驚きの人見知り向けブラック会話術とは?

はじめまして!

人見知り改善コンサルタントの
『だい』と申します。


このブログでは、主に

「人見知りのあなたでも、
初対面の人と緊張せずに
一瞬で仲良くなれる方法」


をお伝えしていこうと
思っています。

友達


…と、
偉そうな事を言っていますが、

実は僕自身、かなりの
「コミュ障&人見知り」

だったんですね。



昔昔、あるところに…


正直、学生時代は
友達の平均の数は0~1人
くらいでしたし、

あまり知らない人から
突然話しかけられると、
冷や汗をダラダラ流しながら
オドオドしている
ような人でした。

ぼっち 


勉強ができるわけでもない。
スポーツもまるでダメ。
彼女どころか友達もほぼ0。

これが昔の僕を一番
的確に表す表現です。


僕自身、そんな自分が
本当に大嫌い
だったので、
自分を変えるために
いろんなことをしてきました。


髪型を変えてみたり
服装に気を使ってみたり
[人と仲良くなる方法]と
Googleで検索してみたり。


でも結局、なにをやっても
いつもおどおどしていて
人と関わるのが苦手な自分を
変えることはできません。

そう、あなたもご存知のとおり
そう簡単に人見知りって
治らない
んですよね…

 二人組




僕もそう思っていました。
ある1冊の本に出会うまでは。



人見知りを一発で治す
黒魔術の本があった!?


大学でも「ぼっち」だった僕は、
大学にいるのも気まずかったので
ある夏の日、大学近くの
本屋さんに行きました。


大学で専攻している心理学の
参考書を探しに行ったのですが、

その心理学コーナーの隣に
「人間関係」という
コーナーがあったのです。

本屋コーナー


興味を惹かれて、
色々と本を物色していたところ
「ブラック会話術」という
一冊の本を見つけました。

(具体的なタイトルは
忘れてしまいました…)


思わず手に取り、さらっと
立ち読みをしたところ
衝撃が走りました!


だって、今まで調べてきた
人間関係を作る方法と
真逆なことばかり
書いてあった
のですから。


その場ですぐにその本を買い、
書いてあることを一つ一つ
実践してみること約1ヶ月…

大学で自分から話しかけて
友達を3人作ることが
いとも簡単にできたのです。

そこからも本に書いてあった
方法を自分なりに研究して
どんどん試していった結果、

半年後には、なんと
12人の友達を作ることが
出来たのです!


その中でも、ある3人とは
今でもしょっちゅう連絡を取り合う
いわば親友になりました。

おそらく僕が死ぬまで
彼らとは付き合っていくでしょう。

親友



あなたが今、
これを読んでいる理由



今あなたがここまで
読んでいるということは、

・いろんな人と喋ってみたいけど
自分から話しかける勇気はない…

・初対面の人と話すとき、
どんな事を話せばいいか分からず、
気まずい空気が流れる…

・人見知りを治したい!
けど、その方法がわからない…


といったことで
悩んでいるのだと思います。



裏を返せば、

・初対面の人とでも
すぐに仲良くなれたらな~

・もっと仲の良い人が増えれば
今感じている「寂しさ」を
感じなくて済むのに。

・絶対に人見知りを
克服できる、裏ワザみたいな
方法が知りたい!


このように
思っているのだと思います。


ちょっと話が変わりますが、
あなたはこんな言葉を
聞いたことがありますか?

「人間が想像できることは
人間が必ず実現できる」


フランスの作家、
ジュール・ヴェルヌの言葉です。


あなたが今想像している
「○○出来たらいいな~」
という理想
の未来は
必ず実現できるのです。



そのための具体的な方法を
これからこのブログの中で
一つ一つお伝えしていきます。


そして、あなたが
このブログに書いてあることを
素直に実践した時には

人見知りを今すぐに改善し
初対面の人にも
緊張せずに
話しかけられるようになり、

その場で友達になれるだけの



コミュニケーション力が
間違いなく身に付きます。


最初は疑いながらでもいいので
とりあえず次の記事で
具体的な方法を読んでみる
ことをお勧めします!


最後まで読んでくれて
ありがとうございました!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。